姑が嫌い!!同居経験者に直撃!ストレス限界の同居解消テクニック!!

結婚すると旦那さん側の実家と同居する方もまだまだ少なくない昨今。

 
同居が始まると旦那さんの親、特に姑とのイザコザはどうしてもでてくるもの。

 

理解のある姑さんなんて天然記念物なのかな?と思うぐらい、嫁姑問題というのは同居に必ずついてきますよね~。

 
今回はそんな同居生活でのあるある話や解消方法をまとめてみました!

 

姑との同居でストレスになることベスト3は?

 

姑と同居している方の約8割は「ストレスを抱えている」と答えるぐらい大きな問題。

 
ではどういったことがストレスになるのでしょう??

・1位:「姑が自分勝手すぎる」
自分たちのスペースに勝手に入り込んでくる、約束は守らない、お願いしても聞かない

・2位:「嫌味を言われる」
負けず嫌いなのか自分が優位に立とうとしてくる、時代遅れなことでマウントをとろうとする

・3位:「過干渉」
夫婦生活や子育てにいちいち口を出してくる、夜の事を細かく聞いてくる

等という結果が出ています!

 

同居しているとはいえ、元々は他人なので勝手にこちらのスペースに入り込まれて、グチグチ言われるのはたまったもんじゃないですよね~!

 

姑との同居でもう限界だとキレた出来事は?

 
旦那の母だから・・・と我慢していてもいつかは限界がきますよね。

 
姑との問題でキレた出来事とは一体どんな事でしょうか?

・旦那、舅、姑の親族や友人、等にまるで自分が被害者のようにばかり言っていた

・自分の実親の文句や見下すような発言ばかりする

・金銭や貴金属、物品を強奪する、返さない、破壊する、

・育児への過干渉、悪口、嫌味

 
等が多いのですが、やはりどれを見てもキレてしまうのも納得できる内容ですよね~。

 

とくに金銭問題では警察や弁護士のお世話になってる人も多いようです。

 

確かにこれほどまでに問題が大きくなると、同居解消もやむなし!となってもおかしくありません。

 

姑が普段から適当な事や自分に都合のいい事ばかりを言ってるような人なら、何かのときのために自衛をしておくほうがいいのかもしれませんね!

 

最近では録音や録画が出来る機器が入手しやすい時代になってるので、犯罪に触れない範囲で証拠集めをしておくのも得策かもしれません。

 

そういう機器がなくても普段から日記をつける、何か壊されたりしたら写真を撮っておく、などをしていると有利になることも多いですよ!

 

また、警察や弁護士だけでなく、他に信用できる方などの第三者を交えることで話し合いもしやすくなり同居解消する際の証人にもなってもらえるので、いざと言うときには誰かにお願いしてみるのもいいでしょう。

 

姑が嫌い!!同居経験者に直撃!ストレス限界の同居解消テクニック!!まとめ

 
何年経ってもなくならない嫁姑問題・・・旦那や他の親族までもが姑の味方についてしまったらもっと辛くなりますよね。

 
それでも勝てる道は必ずありますので、すぐには無理でもまずは確実な証拠集めからはじめていき、姑から解放されて自由な生活を手に入れましょう!!

最新情報をチェックしよう!