JR西日本可部線河戸帆待川駅の住みやすさは?治安は良いのか悪い?

終点「あき亀山駅」の一つ手前の「JR西日本 可部線 河戸帆待川駅(かべせん こうどほまちがわえき)」は実は2017年に開業された無人駅です。
その駅周辺は魅力がたくさん詰まっています。

今回は可部線河戸帆待川駅の周辺情報ということで、実際に住んでいる方にアンケートをとりました。
子育て世帯が多いということで、治安は良い方です。

スーパーや飲食店だけでなく、役所関係など、生活するうえで必要なものが駅周辺に集中しているので、とても利便性があります。
実際に住んでいる方のご意見をご覧ください。

 

引越しするなら必見☆体験談!引越し一括見積もりで半額以下に!業者の断り方と注意点まとめ

 

JR西日本可部線河戸帆待川駅の治安や住みやすさはどうか?

治安は比較的良いと思います。
私自身が戸建て住宅の購入の際、不動産の方からもお勧めされました。

子育て世帯が多く、新しく家が立ち並ぶ様子が見られます。

 

駅についてですが、無人駅になります。
次の駅が終点ということもあり、線路も一つしかなく、とても小さな駅です。

無人駅と聞くと、とても田舎というイメージがあると思いますが、駅周辺には区役所、税務署、警察署、福祉センターなどの役所が集まってますので、引っ越しや、結婚後の手続きなど早ければ午前中でサクッと終えることができます。

 

普通の食料品店(スーパー)だけでなく、業務用スーパー、ドラッグストア等が広く所々にあるので、買い忘れても、帰り道に別のお店へ立ち寄ることも出来ます。
もちろんコンビニも多くあります。

 

飲食店もありますが、今流行りのフードデリバリーサービスは圏外です。

今後、提供される地域が拡大される可能性は十分あると思います。

地図で見ますと山に囲まれていますが、駅周辺は平坦な道で坂道はあまりありません。

 

バイパス道路があり、交通量が多いのでお子様連れの場合は歩きや自転車より、車での移動の方が安全だと思います。

可部街道も狭くなく、バイパスがあるためあまり混みあうこともなくスムーズだと思います。
駅から徒歩10分ほどの距離に可部小学校があり、小学校からまた徒歩10分ほどで中学校もあります。

 

小学校のすぐ横に児童館、保育園や幼稚園も多くあります。
街の中に全てまとまっているので、かなり利便性がありますが、住みやすさ故に保育園は激戦区です。

 

私の1歳の息子も待機児童になりましたが、3歳以上なら空きがあると思います。
公園もたくさんあり、車を走らせれば野球場やテニスコートがある大きな運動公園もあります。

 

さらに山側に向かえばキャンプ場もあるので、この街を拠点に色々楽しめるのではと思います。
病院も多くあり、小児科や皮膚科、脳神経外科などそれぞれ専門のクリニックが一つに集まっているビルもあります。

ですが、見る限り産婦人科は1つしかありません。

 

さらにそこでは分娩ができません。

駅から2キロほどの場所に安佐市民病院という大きな病院での分娩、もしくはご実家での里帰り出産かの選択になると思います。

 

安佐市民病院は現在の場所から、隣の駅「あき亀山駅」すぐそばに2022年5月頃に移転します。
救急やがん治療などが受けられる大きな病院が開院されることにより、周辺地域の街並みが大きく変わるのではといわれているそうです。

 

JR西日本可部線河戸帆待川駅周辺情報(これから引っ越してくる人に教えてあげたい情報)

 


河戸帆待川駅周辺の可部の街のお勧めは、まず、役所関係の便利の良さです。

引っ越しするにあたり、住所変更の手続きやその他諸々の手続きをしなければなりません。

 

子どもがいない方でも面倒だと思うのに、子どもがいる親はもっと大変です。

当時息子は1歳でした。
まだ歩けないので抱っこは必須、退屈で機嫌が悪くなり泣いたり、オムツを変えたりと、手がかかります。

 

この街に手続きをしに訪れた時、区役所、警察署、保健センター(保育園関係)が近くにまとまっているので、最初に区役所へ行って、その後警察署、など計画をしっかり立てて向かうと本当にサクッと終えることができました。

 

なんてウェルカムな街なんだと、思いました。

ちなみに駅の目の前には税務署もあります。

 

次に保育園が多いこと。
引っ越した当時の私は、出産を機に退職しており、無職の状態でした。
息子は1歳を過ぎたので、保育園に預け、就職活動をしたいと思っておりました。

可部の街は保育園の数が多いので、私のように働きに出たいと思っている母親にとってありがたい環境だなと思いました。

ですが、住みやすい故に保育園は激戦区です。

 

私の息子も待機児童になりました。
ただ、3歳以上からは空きがありますし、4月からの入園なら0歳児でも入りやすいと保健センターの方に言われました。

買い物について

次は買い物についてです。
河戸帆待川駅のすぐ目の前に、業務用スーパーのエブリィと、ドラッグストアのひまわりと、ホームセンターダイキが一つにまとまっています。

他にも安く品揃えが豊富なスーパーが近くにあります。
いつも同じスーパーへ行って少しマンネリ気味になったら、たまには違うお店へ、と気軽に行ける距離にあるのが嬉しいポイントです。

 

また駅周辺ですと平坦な道なので、自転車でお買物されてる方も多くいらっしゃいます。

次はカフェについてです。
可部~亀山にかけて、お洒落なカフェやパン屋さんもたくさんあります。

いちごパフェが有名な染と茶や、焼き立てパンとサンドイッチが楽しめる10GOOD(テングット)など。
家族連れや、ママ友とのお出かけにもお勧めですし、今はテイクアウトOKのお店も増えてきています。

 

私も買い物への道中、こんなところにもカフェがあるんだ、と見つけてはネットでリサーチして、
今度行ってみよう、と楽しみを増やしています。

 

JR西日本可部線河戸帆待川駅の住みやすさは?治安は良いのか悪い?まとめ

いかがでしたでしょうか?

私自身、子どもが生まれてからこの街に越してきたのですが、担当の不動産の方も生活する上での便利が良い街で住みやすく、子育て世帯にピッタリだと言われました。
実際に住んでみて、この街に越してきて良かったねと夫と話してます。

 

引越しするなら必見☆体験談!引越し一括見積もりで半額以下に!業者の断り方と注意点まとめ

最新情報をチェックしよう!