プロに聞いた!好き嫌いが多い旦那の人気献立ベスト3!!

結婚してから「実は好き嫌いが多くて・・・」と旦那さんに言われた事がある人もいるのではないでしょうか?

 

我が家は旦那が元料理人だったのでよく料理をしてくれるのですが、実は私がとても好き嫌いが多くて旦那を困らせることもしばしば。

 

なので好き嫌いが多い人の気持ちも、そんな人に対して色々と献立を考える面倒くささも両方わかるんですが、献立って本当にめんどくさいんですよね~!

 
そこで今回は好き嫌いの多い旦那さんに対してどうやってご飯を作っていくのがいいのか?をまとめてみたいと思います。

 

好き嫌いが多い人と結婚すると、毎日のご飯作りはどのくらい大変?

 
好き嫌いの程度にもよるかもしれませんが、火を通せば大丈夫、生なら大丈夫、そもそもソレ自体が嫌い、など様々ありますよね。

 
嫌いになった経緯も人それぞれでトラウマレベルに拒否反応示すものや、ただの食わず嫌いなどもあり、対応する方は本当に困り果ててしまいます。

 
そのためだけに別メニューを作るのもまためんどくさいし、頑張って作ったとしても「なんで違うの?」とか言われるとちょっとむかついたり。

 
まずはどういったものが嫌いなのか、をある程度把握してみましょう。

 

アレンジは可能なものなのか?味付けを変えれば食べれるのか?等食材によっては工夫次第で食べれるものもあります。

 
これは実体験なのですが、実はわたしは焼き魚煮魚が昔から苦手で、でもお刺身やお寿司は好き、という変わった好き嫌いがありました。

 

それが今では焼き魚煮魚もある程度食べれるようになったんですよ!

 
その理由は「下処理がちゃんとできていないものを今まで食べてきて、それが不味かったから嫌いになったのでは?」でした。

 
旦那が元料理人だったからこそ気付いてくれたのかもしれませんが、たしかに旦那が作ってくれるものは変な臭さや味もなく美味しく食べれるんです!

 
また「ココは少し苦い、ココは美味しい」と言って色々教えてくれるので、無理なく食べれるようになりました。

 
原因を解明して対策する事で食べれるようになるケースもあるんですね~!

 

好き嫌いが多い旦那を持つ妻の悩みベスト1は「毎日の献立」

 

とはいってもそんなすぐ簡単に克服できない好き嫌い。

 
毎日毎日どんなものをつくれば・・・と悩みのタネは尽きませんよね~。

 

ネット上で好き嫌いの多い旦那さんに出すメニューのベスト3位をしらべたところ
1位・旦那の好きなものばかりだす
2位・細かくしてごまかして出す
3位・調理方法を変えてみる

というのが多かったです。

最終的にはめんどくさくなって、旦那さんの食べれるものばかりを出す人が多いみたいですね。

 

プロに聞いた!好き嫌いが多い旦那の人気献立ベスト3!!まとめ

 

好き嫌いの理由は様々なので、克服していくのは大変かもしれません。

 
旦那さんにも克服しようという気持ちが無ければ意味がないので、まずは二人で話し合って少しずつ慣れていったり方法を変えていくのがいいのかもしれませんね!

 
自分自身も少しずつですが色々と食べれるようになってきて献立のバリエーションも増えてきているので、その嬉しさや楽しさを共感できるようにしていきましょう!

最新情報をチェックしよう!